家族葬とは、主にご家族・ご親族など親しい方々に限定し、少人数でゆっくりとお別れができるご葬儀です。ご友人やご近所の方を呼ばれる場合もあります。
家族葬を行うご家族様は年々増える傾向にあり、ご葬儀の基本的なのスタイルとして定着しつつあります。

  • 親しい人を中心に葬儀を行いたい
  • 故人が高齢で知人・友人が少ない
  • 周囲に気兼ねなく、故人との時間を大切にしたい

深い知識と経験をもつ社員が大切な方の思い出を分かち合い、生きた証を心に刻めるよう、誠心誠意お手伝いします。

「消費者が安心して相談できる優良葬儀会社」の格付をしているJECIAから最高評価の5つ星認定を受けています。

ご葬儀後の生活がスムーズに始められるよう、お客様のお困りごとに合わせてトータルサポートをしています。お気軽にご相談ください。

「家族葬」のお見積もり例を見る

10名での家族葬

家族葬は、現代における新しいかたちのお葬式です。いいところがたくさんある一方で、まだ社会になじんでいない部分もあります。ですから、いろいろなことに注意をして、お式をすすめていかなくてはなりません。また、お葬式は、故人のもの、ご家族のものであるとともに、故人につながる様々な人たちのものでもあります。そうした方々にも充分な配慮のもとで、お式を進めていくことが大切です。

  • 参列がご家族やご親族など親しい方のみなので、対応や気遣いが軽減され、その分、お別れがゆっくりできます。

  • あらかじめ人数が予想しやすく、お料理やお返し物の数が予想しやすい(費用の予想が立てやすくなります)

  • 故人にお世話になった方や大切に思ってくれていた方が、葬儀後に自宅に弔問に来られる場合もあります。

  • 葬儀のことを知らせなかったことに対して不満を言われることもあります。 故人と関係のあった方には、家族葬のことを知らせておくのと良いでしょう。

家族葬というのは単に小さなお葬式のことですか?

家族葬は規模が小さなお葬式ですが、単に規模が小さいということだけではありません。ご家族だけが集まってお葬式をするので、慌ただしくなく、ご家族皆様がそれぞれの思いと表現で大切な方とのお別れをすることができます。人目を気にせず、自由に大切な方とのお別れができるということが家族葬の最大の特徴です。


 

© Sect. Co., Ltd. All Rights Reserved